映像翻訳者の活躍の場は?

実際に、どこで、どんな仕事をするのでしょう。

★放送翻訳★
テレビ局、あるいは自宅で、海外で取材したビデオ、テレビ番組などを翻訳。
国内での外国人インタビューに同行して通訳、その取材映像を局に戻って翻訳。
外国人に電話インタビューして、その後、その音声を局内で翻訳。

作業は、主にテレビ局内。自宅でのビデオ翻訳もある。
数時間から1~2日ほどで完結する仕事。


★字幕・吹き替え・ボイスオーバー翻訳★
劇場映画・テレビ番組・DVD用の翻訳。(ドラマ・ドキュメンタリー・音楽・特典映像など)
企業の宣伝用・教育用ビデオの翻訳。

作業は、主に自宅。制作会社に赴いて作業をする場合もある。
翻訳を納品後、チェックバックや直しなども多く、納品イコール仕事が完結…ではない。