ボイスオーバー翻訳】 ボイスオーバー翻訳とは

ボイスオーバーとは、原音をかすかに残しながら、
日本語のセリフを原音の上にかぶせて聞かせる方法です。
ボイスオーバーは、原音の始まりからブレスを気にせずにナレーション原稿を書くように翻訳します。
日本語のセリフに翻訳していきます。
日本語のセリフを聞かせるということでは吹替と同じですが、
原音がスタートしてからやや遅れて日本語のセリフをスタートさせます。


ボイスオーバー翻訳のトップページへ