放送翻訳】 ビデオ翻訳

ビデオ翻訳は、現場作業・自宅作業ともに大きなシェアを占めています。
放送翻訳はビデオ翻訳なしでは語れません。

ビデオ翻訳とは名前の通り、取材ビデオなど、タイムコードの入ったビデオを
タイムコード、話し手などを入れながら翻訳作業を進めていくものです。

現場作業の場合は、パソコンは基本的にノートパソコン持参ですが、
ビデオなどの機材はテレビ局のものを使用します。

自宅作業の場合はご自宅のビデオデッキを使用していただくのですが
DVDが普及している最近はビデオデッキを持っていない方もいらっしゃいますよね。
放送翻訳をしていきたい方は、ビデオデッキは必需品ですのでご注意ください。



放送翻訳のトップページへ