放送翻訳】 放送翻訳とは

皆さんは「放送翻訳」と言われて、すぐにどんな仕事内容なのか分かりますか?
私が初めて「放送翻訳」という言葉を聞いたときは?マークがたくさんでした。

放送翻訳には大きく分けて2つのお仕事があります。
1つ目は現場作業。テレビ局や編集所に行って行うビデオ翻訳・文章翻訳、リサーチ・通訳などです。
2つ目は自宅作業。ご自宅で行うビデオ翻訳・文書翻訳・リサーチです。

ビデオ翻訳はタイムコードが入っているビデオを見て、タイムコードを取りながら翻訳する作業で、
文章翻訳は新聞記事や雑誌、本、ホームページなどを翻訳する作業です。


放送翻訳のトップページへ