吹き替え翻訳】 吹き替え翻訳とは

外国の映画、ドラマ、アニメーションなどのセリフを日本語に差し替えることです。
ドラマなどの脚本家と同じように、脚本作りをします。
登場人物の動作、表情、セリフの長さに合わせて翻訳します。


 【吹き替え翻訳の特徴】
 吹き替えはセリフ作りですから話し言葉の翻訳です。
 日常会話で使われる自然な話し言葉でなくてはなりません。
 音を聞いて違和感なく頭に入る言葉を選んで翻訳します。
 翻訳された作品は、声優がアテレコ(原音に合わせたセリフの録音)するので
 声優が読みやすく、演技しやすいセリフ作りを心がけなければなりません。
 原稿に文字を書いているときや、書かれた文字を目で読んでいるときは
 気づかなくても声に出して読んでみるとよくわかるので、
 映像に合わせて声に出して読んでみるとよくわかりますし尺合わせもできます。
 自分の声を録音して文字を見ないで聞いてもいいでしょう。


吹き替え翻訳のトップページへ